サプリを使って尿酸値を下げる|プリン体の過剰摂取を防ぐ方法

レディー

足の裏から健康に

足

足の裏の健康法

世の中にはさまざまな健康法がありますが、その中でも昔からポピュラーで行われてきたのが足裏健康法です。足の裏は第2の心臓とも呼ばれており、足の裏は部位によってさまざまな内臓へ刺激することができ、身体を活性化できるとされます。このため足裏マッサージや青竹健康法などが広く使われています。しかし、痛みが伴うことも多く、途中で挫折する人も多く居ます。一方で、近年登場したのが足裏シートによる足裏健康法です。足裏シートは2000年頃に話題になったもので、樹液を染み込ませたシートを足の裏に貼るだけの簡単なもの痛みもありません。足の裏に貼る場合にはその性質上、リラックスしている時や就寝中に付けるといったものになります。

足裏で健康になる

足裏シートの仕組みそのものは単純で、樹液を染み込ませたシートを貼るだけです。このため通信販売で売られているものからドラッグストアなどで売られているものなどさまざまです。足裏シートの宣伝の多くは老廃物や毒素を吸収するという宣伝がありますが、実証されているものではないため注意が必要です。一方で足裏シートをすることですっきりするといったことは体験談でも多いものといえます。そのポイントとしては汗を吸収するといった事が考えられます。足の裏は意外と汗を掻く場所ですが足裏シートを使って汗を吸収させることや、血行促進の作用のある成分を含んだシートであれば、血行を良くすることで足の裏から身体を健康にさせることができます。